すごいぞ藤岡弘!

最近息子(6歳)が仮面ライダーに
はまり映画をよく見る。

昔は私も胸を熱くして
みていた仮面ライダー。

子どもにとっては
我らの地球を救ってくれる
無敵のヒーローでも
大人になった今は、話の内容が
荒唐無稽でこんなんあり???
と突っ込みどころ満載。

その中でも卓出してたのが
『仮面ライダ1号』
本郷猛(藤岡弘)が主役の映画。

 

冒頭のシーンは猛(たけし)
タイでランチ中。
謎のタイ人軍団にからまれて
乱闘騒ぎ ← 説明一切無し

二回め登場した際は既に日本。
悪の軍団ショッカーに女子高生(まゆこ)が
拉致られそうな所を助ける

が、

助けた後、まゆこにビンタされ

猛のバカ!

と逃げられる。

レジェンド仮面ライダー1号(69歳)を
女子高生が呼び捨て!?

そしてビンタ!?

もうこれだけでもお腹いっぱいなのに

その後もなんだかんだあった
まゆこときつく抱き合うシーンが!!

見ているこっちは

猛、加齢臭大丈夫か?

と変な心配をさせられる始末。

まあ、さすが子ども番組。
キスシーンなどはなかったけど、
この初老と女子高生の関係が
何となく恋愛関係っぽく
演出されており、
この斬新(?)な手法に感動すらした。

極めつけは、猛、戦いに敗れて
息を引き取るんだけど、
まゆこの壮絶な涙と嘆き、
そして願いによって
火の中から蘇る!!

そして

俺は死なん

と一言。

きゃーーーーーー!
たけしーーーーーー!!

息子は猛にめちゃくちゃ憧れる!
私もよくわからんが
本郷猛のすごさを改めて思い知らされる。

その他にも突っ込みどころは
沢山あったけど、何より
藤岡弘が東映では半端なく
リスペクトされているという
ことがわかる映画でした。

【キャッチコピーは ”原点にして頂点。爆音あげて甦れ!ライダー変身!!” 】

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐

和サロンのパステルアートは
オンラインでも楽しんで頂けます。

パステルアートキット($25)も郵送できますので
ご興味ある方はいつでもご連絡下さい。
→ 連絡先

⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐⭐

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ
にほんブログ村

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る