女の友情

こんにちは、和サロンです。

 

 

突然ですが、あたなはこの絵からどんな想像しますか?

 

 

私のイメージは親友に恋人を取られ刃傷沙汰になったドラマのイメージで
題名を【火曜サスペンス】と言います。
アトリエtakuさん考案「バラ」をアレンジさせてもらったものです。
オリジナルのバラの絵はとてもきれいで見とれてしまいますよ!

 

実は先日、日本の朝の番組で
「ハムより薄い?女の友情」
という特集をしていました。
それで、思いついたんですが
我ながら上手くできたと思いました(笑)

 

その番組をなんとなしに見て思った事です。

結婚、出産などのライフステージが
変わる度に友人関係がぎくしゃく

なんて紹介されてて、
出演者同士もお互いの言い分を
言ってるうちに微妙な空気に
なる場面もあり、爽やかな朝ドラの
後にこの演出はとびっくり!

 

美輪明宏さんは

友達付き合いは腹6分目で

とよくおっしゃってて

自分の経験からも
感情を駄々洩れにした時は
あまりいい結果にならなかったです。

番組を見て自分なりに感じたのは
友情云々、性別関係無しに
やっぱり「会話」って
コミュニケーションの
鍵なんだなーと。

これが、ラブラブのカップルだったら
一緒にいるだけで幸せとか、
自分の子どもや飼ってる動物と
一緒の時は見ているだけ癒されるとか
何かしら慈しむ相手が対象の場合は会話
なんて必要ない場面も多々ありますが
友人、知人は基本的には会話が成り立たないと気まずい

 

 

ただ、ライフステージが変わっても、
バックグラウンドが違っても話す事はあると思います。
誰でも仕事をしているからっていつも仕事の話を、
家族がいるからってずっとパートナーや子どもの話しだけではないと思うんです。

おしゃれが上手な子にはどこで服を買ってるの?と聞いて自分にも取り入れてみたり

料理が上手な子には手抜きレシピを教えてもらって自分の家でも作ったり、

旅行好きな友人からはお土産話を聞いて、まだ行った事のない土地に思いを馳せてみたり

その他にも美容や化粧品の話、最近行ったお気に入りのカフェ、
老後の計画、お薦めの病院、簡単な健康法、最近読んだ本やみた映画、
芸能人の話と話題は探せばあると思うのです。

もちろんそんな会話している最中にも
何気ない一言で傷ついたり、傷つけたり
わかってもらえない、わからない
っていうのはありますが、そういうのが続く関係だと
自然と疎遠になっていくのはしょうがない。

とそんな考えに至ったのです。

自分の言動を振り返りつつ、
その時その場で目の前にいる人と
過ごす時間を大切にしよう
と気持ちを正してくれた番組でした。

和サロンで楽しーく、和やーかにパステルアートをしてみませんか?
お問い合わせはこちらまで→問い合わせ
あなたと過ごせる時間を楽しみにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る