理想の自分に近づく方法

理想の自分に近づく方法を考えました。

まず自分の憧れの人を
有名人で思い浮かべます。

私の場合

上沼恵美子 
(主婦目線も持ってるおしゃべりの天才)

笑福亭鶴瓶
(大御所なのに誰からも愛されるキャラ)

元NHK局員の有働由美子アナ
(知的で気さくな人柄)

必殺仕事人の中村主水
(能ある鷹は爪を隠すの典型)

の4人です。

でも、もし私が

恵美ちゃんばりの毒舌だと
人を怒らす天才になるだけだし、

鶴瓶みたいな
喋り方をしてたら
アル中と間違えられそう。

有働アナみたいに
かしこぶっても
ただの勘違い人間で
終わるやろうし、

主水さんなんてもはや
実際の人物でもないし、
なんのこっちゃやわ。

となるので、

この人達みたいに
なりたいのではなく、
この人たちの素敵だなと思う所を
自分に取り入れれば良い!と思ったんです。

そしたらおしゃべりが上手に
なりたいなら
落語や漫才を聞くとか、

知的に見せたいなら
とりあえず姿勢に
気を付けるとか、

人に良いように
思われたいからと
見栄を張って
自分を大きく見せようと
しないとか。

小さい事だけど
具体的にできそうな事が
思い浮かんでくるので
手帳に書きます。

でもこういう心掛けって
すぐ忘れるので、
月毎に目標という
To Do List を
作ります。

月の初めに前月の自分を
振り返りつつ、
至らなかった点は
再度チャレンジ
クリアして習慣化できてると
思ったら新しいチャレンジ
など書いて実行する。

この方法ってどうなんかな?
具体化した理想の自分を
常に頭に入れておくだけでも
まあ現実的な方だと思うけど。

2019年末には
どこか恵美ちゃん臭や
鶴瓶臭がする
良い感じの自分に少しは
なっているかなー?

とりあえずやってみます!

和サロンでパステルアートをしながら
楽しい時間を過ごしませんか?
現在はお問い合わせ頂いた方と
日程を合わせてワークショップ開いています。
是非お気軽にこちらまでご連絡下さい→問い合わせ先

【今日の太陽】
こんな感じにもなりたいなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る